祈念抄〜ヒロインへ告げて〜

結城永人


どうしていますか
人生は一度きりです
青春も常套ではありません
変わるのでしょう
杳然と経った気がします
胸に残る昨今を別とすれば
上昇するべきです

僕は悟りまして
悲しませたくない気持ちを
認めてもいました
魂の結ばれがあるんだと
後塵してはなりません
訓戒しなければ
いいやしませんので
沈痛するのも止めて下さい
再起しないかぎり

過ぎ去ったのは実例です
若者の恋でした
すれど毎回とは行きません
貴重そのものでしょうか
考え付きはしませんでした
もちろんですけれども
僕以外ではありません……

どうか精励して下さい
欲張りではないとしても
いわずもがなではあります
向き直ってみるほどに
物騒なのは気難しさでした
身勝手とも得兼ねません
印象は印象ですし
丘に咲く花が心当たりです
時世の移ろいと相揺れに
蹴散らすつもりでしょうか

柔和な接し方が嬉しいです
音を発てて崩れる地球も
ひょっとすると内情でした
勘違いしてはなりません
形にしたのは思いの丈です
無鉄砲といいますものの
何もかも途切れました