逢えると良いね

結城永人


捜しているの
誰を捜して歩み出したか
僕じゃない

昔々わ
天使的な人がいたんだ
永遠とはいえ
運命だって僕には
判り得るよ
心の繋がりを知らされて

恋愛としても
糸縒りな
プラクティスから
草分けな
テクニックまで
身に付けて
来たようだ
かりに

どんな格調なのか
考えられる
輝いていた
初めて言葉をかける
寸前に
輝いていたんだ
幸栄も認めないで――
光り輝く
オーラだった
白と黄との
明るい

僕は行かない
決定力で動かないまんま
控えめに
甘やかな“有”へと
浸り切って
風月さ

捜したいのか
歩み出すべき貴方は
誰へ振ら付いて
思しかった