ポリシーはZなのか

結城永人


超越論的にいって
絶対性は知覚されない、
従って環境は
相対的な自然である。
第一の土寓ぞ

経験論的にいって
社会性は知覚されない。
従って地方は
共同的な自然である、
第二の土寓わ

人生論的にいって
現実性は知覚されない
従って快楽は
欲望的な自然である
第三の土寓ね

芸術論的にいって
本質性は知覚されない、
従って知識は
情報的な自然である。
第四の土寓だ

ところで〈よ〉

生活論的にいって
事物性は知覚されない――
従って真実は
歴史的な自然である……
第五の土寓な