SF風のロンド

結城永人


僕のために悲しむ君のせいで
悲しむ僕のために泣ける君の
さて泣ける僕のせいで喜んだ
君のために喜んだ僕のせいで

笑った君を愛した僕が笑った
君が愛した僕を笑えなかった
僕のために悲しむ君のせいで
憎んだ僕は好きな君へ怒った

僕のために悲しむ君のせいで
怒った僕へ嫌いな君は焦った
君も憎んだ僕は好かないので
僕も焦った君が涙を流すはず
ならば君へ涙を流すわけだと