親密

結城永人


互いに手を取り合うだろう
天使へ翔べっていいながら
僕は宇宙を遊泳したかった

綺麗な貴方がいるのならば
互いに手を取り合うだろう
どんな障害があるとしても
魅了するのは貴方の美徳だ

互いに手を取り合うだろう
頓挫どころか叫喚でさえも
僕は世界を探訪したかった

もしか貴方が素敵になって
出来したまま息を呑んだり

もしか貴方が可憐になって
仕方ないまま念を入れたり

考えようとしなかった僕だ
海の烈しい起伏の光景こそ
互いに手を取り合うだろう
求められはしなかった僕で
鮮烈な風が戦いだ彼岸花も

まるで膨大な星雲のような
金と銀とで綯い交ぜられる
畏ろしい神様の思し召しか
互いに手を取り合うだろう

精華な貴方がいるのならば
平和であるべき楽園として
僕は真理を吹聴したかった

凄絶な貴方がいたのならば
僕は理想を追究したいのだ

どんな困難も乗り越えよう