友情

結城永人


毎日が神経質になると友達が欲しくなる
生き方そのものが共通の人間が必要なのさ

友達は気質的に勇敢でなくてはならない
悲しみの原因が除去されないと変わらない毎日だ

人生で本当に維持したい関係こそ友情と呼ぼう
初めて気楽になれる時空を確保されると思う

友達の生活が危険に曝されるのは許さない
正しく主張を行なう覚悟を持つんだ