Clover

結城永人


小道を徒歩した
振り返らないで
明日は佳さそう
だから真っ直ぐ
秘める心は貴い
夢を持ちながら
青々と何処かへ
つまり真っ直ぐ
三ッ葉を察する
何癖ない道端に
引き寄せられる
むろん真っ直ぐ
花は咲き揺れた
生きられる限り
近付いてみよう
さらに真っ直ぐ
言葉は好ましい
恰も魔法の如く
白々と不思議へ
もっと真っ直ぐ
四ッ葉を認める
運が良いんだと
前方を眺め出す

小道を闊歩した
差し戻さないで
昨日は佳さそう
だから真っ直ぐ
秘める魂は稀な
幻を持ちながら
赤々と何処かへ
しかし真っ直ぐ
三ッ葉を認める
何癖ない道端に
引き付けられる
むろん真っ直ぐ
花は揺れ咲いた
生きられる限り
近寄ってみよう
さらに真っ直ぐ
詩歌は好ましい
恰も魔術の如く
黒々と不思議へ
ずっと真っ直ぐ
四ッ葉を察する
運が良いんだと
中央を聴き出す