廃墟

結城永人


月日は流れて
誰もいなくなる
凍え付きつつ
遅れる時

森へ訪い 廃墟を見る

情緒が去って
僕もいなくなる
溶け込みつつ
止まる所

村へ訪い 廃墟を聞く

光陰は過ぎて
皆もいなくなる
縺れ合いつつ
続ける間

本を見て 廃墟へ訪う

遊戯が進んで
君もいなくなる
張り切りつつ
早まる隙

名を聞き 廃墟へ訪う