Experience

結城永人


地獄の奥地で見付け出した天使は
僕を天国へと連れ運ぼうとしていた
まだ探検が済んでいないというだけの理由で
僕は天使に別れを告げた
全くの無表情で見詰め返されたことを良く覚えている
そして僕は悪魔の巣から
愛と呼ばれる喜びの気持ちを家へ持ち帰って来たんだけど
あのまま
もし旅立っていたらどうなっていたのか
時々
考えてしまう