線の誘惑

結城永人


やおら詮索するのも大概にしなければならないらしかった
化けて出られる対象は恐らくも避けられないのならば
慌ただしくも口を慎んでおくのが賢いように弁えられたんだ

生命は遠く
地上も広い

コモドドラゴンよりも
こどもゴンドラからは
どこもらごんどだった

アジトの名前はアジトではない
汲んで貰えるか
話せるかぎりの相棒にだけでも
胡椒を授けよう
秘密厳守としてアジトの場所も
アジトではなく

霊魂が
匂う
さては

沈黙も徹底的に配慮して行なわれるべき事態なのかも知れない
何時しか胃壁が破り去られてしまいそうな気がして病み得たり
何時しか頭蓋が突き壊されてしまいそうな気がして廃れ得たり
収拾の付かない事態へ移行しないうちに入念な沈黙を保ちたい

意味の深さや
価値の重さへ

静思の
清寧こそ
請託だ