心尽くし

結城永人


思い出される
世界の終わりが
悲しみが

貴方のことを
知らなかった

良くは
純粋に
凄くも

現実にね

月が出て来た
丸く照りながら
浮きながら

素敵なことと
得られたので

良くは
純粋に
凄くも

感動だよ

自分こそ大事みたく
同じでいられたなんて
よもや花畑だった

信じさせて
くれるのに
思い遣りを
残すだけか

良くは
純粋に
凄くも

良くは
純粋に
凄くも

本当にね

二人とも一緒だった