人生訓

結城永人


皆のために笑うと
野に咲く花のようで
君のせいで輝くや
鼻で向く豚のようだ

優しいのは
好きなのは

右手の南半球で
独楽が回るかぎり
刻まれる年輪も
濃厚な感触だろう

面白いのにか
嬉しいけどか

好きだから
優しければ

伝えておきたかった

分からせないまま
消してしまわず
明かさないで
僕自身こそ

切なくても
淋しくても