Section 5

結城永人


腰を据え
居を構え
躍り出た
身も凍る
雪の降る
街を抜け
風の強い
骨に来る
地へ漕ぐ
船は停め
光も薄く
策を練る
死の近い
歩を休め
野に散る
咲き誇り
飾り立て
摘み取る
花を捧げ
仲に誓う
日も流れ
拭い去る
涙も免れ
落ち切る
性と連れ
虹を渡り
駆け寄る
手を携え
満ち増す
影を引く
声が現れ
包み込む
幻を訪ね
恩に着る
感じ至り