スカイ・グラフ

結城永人


推測している
輝かしい生活を送れると
忘れ去られながら

昔は良かった
余りに好き過ぎるくらい
惹かれ捲っていて

きっと逸速く
身に付けた最高潮ならば
否定し得なかろう

二十歳頃だが
本物だったと考えるので
享けるべきなんだ

惚れなくても
会心したい素性かどうか
魅せられないまま

まさか絶えず
不思議な奇跡の連続こそ
久遠に全てらしい

挙げ句だった
汲み尽くせない羨しさも
既に失ってしまえ