超常的な彼氏

結城永人


彼女は陽気だった
しかし恋愛について
葛藤したのである

相手は何者なんだ
ただし恋愛について
関係したのだった

彼女は煩悶してる
そして人生において
判断するのである

相手は異性だった
しかも人生において
別離したのだった

注げよ 注げ 涙よ 涙
もしも亀裂が走るなら
水さ 水 流すさ 流す

彼女は慎重だった
しかし人生について
苦悶したのである

相手は誰某なんだ
ただし人生について
関係したのだった

彼女は動揺してる
そして愛好において
断行するのである

相手は共有だった
しかも愛好において
堕落したのだった

塩さ 塩 揉むさ 揉む
もしも齟齬を来すなら
凌げよ 凌げ 岬よ 岬

彼女は貞淑だった
しかし愛好について
憔悴したのである

相手は何人なんだ
ただし愛好について
関係したのだった

彼女は悶着してる
そして生活において
提唱するのである

相手は同類だった
しかも生活において
離別したのだった

燃せよ 燃せ 炎よ 炎
もしも軋轢を生むなら
光さ 光 照るさ 照る

彼女は清純だった
しかし生活について
悶絶したのである

相手は某なんだ
ただし生活について
関係したのだった

彼女は誰々なんだ
そして恋愛において
義理するのである

相手は分身だった
しかし恋愛において
破滅したのだった

灰さ 灰 巻くさ 巻く
もしも摩擦が働くなら
飾れよ 飾れ 菫よ 菫