天命

結城永人


待ち惚ける
生まれたのか
魂を入れて
負けないとも
考え初めた

焦りながら
笑えるのかと
畏れはした
詰まらなくて
堪えられず

眠り痩けた
泣かないかは
疎みたがり
出て来ないや
告げてくれ

善かったんだ
生まれても
嬉しいかぎり
勝てるので
活かされよう

全うできて
召されるなら
凄まじい霊
出て来そうな
戒めのまま