いまどきライフ

結城永人


詩人は知らない世界で
天使へ聞く耳を持てた
うんとこどっこいしょ
坂道の転落する詩人に
どうも見えなかったが
追い越している天使と
ロマンがなりひびいた

詩人は思わない自然で
天使へ見る目を変えた
どっこらしょっこいな
雪中の潰走する詩人に
どうも匂わなかったが
飛び付いている天使と
ロマンがうつりはえた

詩人は感じない歴史で
天使へ匂う鼻を向けた
しょっぴんとっぽらん
山奥の埋没する詩人に
どうも食えなかったが
並び掛けている天使と
ロマンがゆれそよいだ

詩人は判らない社会で
天使へ食う口を添えた
んとっぽらかっきんこ
遺跡の廃退する詩人に
どうも触らなかったが
通り抜けている天使と
ロマンがながれとけた

詩人は考えない宇宙で
天使へ触る肌を示した
らかっちどんがらずん
星団の脱却する詩人に
どうも死ななかったが
帰り着いている天使と
ロマンがおりかさねた

詩人は悟らない本質で
天使へ死ぬ生を与えた
どんがらがっちゃんぽ
根底の破綻する詩人に
どうも聞けなかったが
払い切っている天使と
ロマンがひろげそめた