フィール・ライク・ボサノバ

結城永人


たしか行わなければ
なるまいことがあった
なんで覚えてないか

取るに足りなくても
気がかりだったのだと
放ってはおけないで
苛けたりしていながら

構わなくなさげだった
よもや思わしそうな

たしか行わなければ
なるまいことがあった
なんで覚えてないか

構わないにも拘わらず
思わしくこそなって

かくは待ち惚けみたく

たしか行わなければ
なるまいことがあった
なんで覚えてないか

取るに足りないまま
気がかりだとかなんて
放ってもおけないや
苛けざるを得なかった