プレリュード

結城永人


感じ取れなくては
蟠りを解き解せずに
自己発見の記憶も薄れて
蒙昧とせざるを得ない
良さがあるんだ

だから来し方よりも
まるで若葉のような
つまり社会性だった

現下では歯痒く
思われるにも拘わらず
呑み込めやしないながら
山積な難題を抱えて
振り返ってみれど

しかし社会性なのか
かくも若葉みたいな
なので来し方という

呑み込めやしないながら
蒙昧とせざるを得ない
山積な難題を抱えて
感じ取れなくては
現下では歯痒く

まるで若葉のような
かくも若葉みたいな

良さがあるんだ
振り返ってみれど
蟠りを解き解せずに

しかし社会性なのか
なので来し方という
つまり社会性だった
まるで若葉のような

自己発見の記憶も薄れて