瑞験

結城永人


明るくなって来た
先細いとはいえ
少しずつ確保して行くんだ
紛れもない

気負うほどに
息も洩らさないまま
手に付かなかったので

錬成するかどうか
着実に続かせるんだ
遂げ切ってやしなかった
尚一層とは

地歩を固めて
僅かでも捉えていた
幸徳へ注ぎ込んでこそ