ナイーブ

結城永人


これからだよ
ホントに

大空も見当たるかどうか
想っているのさ
好きだから
心ごと惹かれながら
引き上げはしなかった
考えてごらん
優しくした友達こそ
同じではないと
さもなければ
美しかったはずだ
惜しまれる胸のうちも

僕以外だって
眩し過ぎるくらい
ただ立ち去ってしまっちゃ
堪らなかったわけで

何が何でも
変えたりやしないんだ
可愛いな