衷情

結城永人


小雨混じりの明け方の部屋で
街道を行き交う車を耳にした
午前八時も仄暗く翳りながら
打ちさざめいて濡れていると

何時になく雀たちは鳴かない
想えば群れ飛んでいたことか
小雨混じりの明け方の部屋で

出歩くように傘も差さないし
水溜まりが波紋を描くよりわ
小雨混じりの明け方の部屋で